スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

「親友?なにそれおいしいの?」綺麗なカノジョが幼馴染に寝取られました

10年ぶりに再会した幼馴染の二人が付き合っていたモンだから…-002
なかよし幼馴染3人組…思い出と再会の期待を胸に帰郷したタクミは愕然とします。
自分が不在の間に、美少女マユミと主人公・ショウが付き合っていたのです。
怒り心頭のタクミはさっそくNTRを決行。
黒歴史に残る『最悪のクリスマス』をショウに突きつけたのです──




10年ぶりに再会した幼馴染の二人が付き合っていたモンだから…
/特薬草

※同人CGノベル
10年ぶりに再会した幼馴染の二人が付き合っていたモンだから…

男子2人、女子1人の幼馴染──ラヴコメディでは有名な構図ですね。
あこがれと危うさを秘めた、もどかしく甘酸っぱい関係。夢いっぱいハナ○ソいっぱいの男子3人組とはワケが違います。
もともと心の距離が近い幼馴染3人組の場合、共有した時間に比例してラヴが芽生えやすくなるもの。大抵は「粘った者勝ち」になります。
本作の主人公・ショウも勝者の1人…のはずでした。

生真面目なショウ、やんちゃなタクミ、美少女のマユミ嬢は幼馴染。
お三方はそれぞれを親友と認め合い、すくすくと発育して参りました。
ところがタクミが引っ越してしまった事がきっかけでショウは恋愛を意識するように。じわじわとマユミへアプローチを開始したのでございます。
とはいえ、真面目で純情なショウがいきなりヒャッホォォォウするようなことはありませんでした。
少しずつ、少しずつ距離を縮めていったのです。
おずおずと繋いだ手、重なる影、そして告白…。
苦節10年(長すぎないか
少々イライラを禁じえませんが、彼なりのラヴの形だったのでしょう。
かくして2人は恋人関係になったのでございます。

しかし、ようやく交際をはじめた一週間後、健やかなDQNに成長したタクミが帰郷を果たします。
たとえ見た目が少々アレでも、親愛の情はコドモのまま。無邪気に再会をよろこぶ彼でしたが…その笑顔は一瞬で憤怒に染まりました。
「2人が付き合ってる?」
ズッ友宣言のはかなさよ──親友に幻想を抱きすぎていたタクミは復讐の鬼に変貌。マユミ嬢を寝取ってやろうと画策したのです。
…こうなったDQNの行動力は計り知れません。
タクミは男らしさを武器に、瞬く間にマユミ嬢の処女をいただいてしまいます。
合体まで10時間(短すぎないか
純愛のドキドキと背徳Hのドキドキをいっしょに知ってしまったマユミ嬢は、徐々に「悪い子」に。
それでもタクミは手を緩めませんでした。激しいおセックス調教で堕とし、復讐の総仕上げに取り掛かります。
すべてはショウに『最悪のクリスマス』を突きつけるために──


10年ぶりに再会した幼馴染の二人が付き合っていたモンだから…-001
こちらがNTRのターゲットとなる幼馴染、マユミ嬢。
お綺麗で快活──華のあるお嬢さんでいらっしゃいますね。
この美貌で処女とは、全紳士にとって至上のよろこびでございます。



10年ぶりに再会した幼馴染の二人が付き合っていたモンだから…-002
しかし処女だと信じて疑わないのは主人公だけ。裏ではタクミにおセックス漬けにされていたのでございます。
まさか おアヘまで仕込むとは、なかなかのNTRセンスをお持ちですね。

一方の主人公は平和な日々。
だんだんオサレが派手になっていっても
ひたすら平和(主人公ェ…
鈍感もここまで来ると病気ですね。さすがのマユミ嬢もがっかりのご様子です。



10年ぶりに再会した幼馴染の二人が付き合っていたモンだから…-003
ラヴの絶対境界をこえてダークサイドへ転落したマユミ嬢。
主人公はようやく異変に気づきはじめたようですが、すでに手遅れです。
時はもうすぐクリスマス──ドMもくじける最悪のフィナーレが彼を待っています…♪




関連記事
[タグ] NTR 処女 調教

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
華麗なる軌跡
検索フォーム
サイドセレクション


ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語 DL版
フォルト!!S~新たなる恋敵(ライバル)~ DL版
リンク
検索・ランキング・リンク集
FC2ブログランキング エログ-(エログランキング) アダルトブログランキング ブログの殿堂 アダルト アダルトエンジェル サ・ガ・ス・ゾ アダルト検索エンジン アダルトxADULT
プロフィール

変熊紳士

Author:変熊紳士
変態紳士淑女の皆様、ごきげんよう。
せんえつながら相互リンクならびに相互RSSを募集中でございます。
メールフォームやコメント欄からお声をかけていただければ、謹んで応じさせていただく所存です。
なお、サイトの仕様によっては応じかねる場合もございます。悪しからずご了承くださいませ。


Twitter@henkumashinshi よろしければわたくしのTwitter
『変熊紳士のセレブリティ・ツイート』
も併せてお楽しみくださいませ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。